Blog

              

フジヒルクライム、エントリーについて

2014年3月28日

いよいよ、今夜8時からエントリーですが、店長の自己申告タイムは90分でおこないます。
申告タイム順のスタートになりますので、一緒のスタートが希望の方は90分でエントリーお願いします。

再度 フジヒルクライムのお知らせ

2014年3月26日

フジヒルクライム、エントリー直前なので改めて告知です。

以下は以前のものと同じ内容です

 

来る5/31~6/1におこなわジヒルクライムに参加される方を、コギー青葉台でサポートさせて頂きます、

サポートは宿の手配と、自転車の運搬(先着順)、現地でのメカニックサポートです。

エントリーと現地までの移動は参加者の方々でお願いします。

まずは参加希望の方はどれくらいいるか当たりをつけたいので、エントリーの可不可は置いといて、参加希望の方は店長までメールかお電話、またはフェイスブックから「フジHC参加希望!!」と一言お願いします。

ふじHC 公式HP →http://www.fujihc.jp/?utm_expid=56898688-0.AMWp3fJ4TKuLGOE1Xg-Zmg.0

ざっと概要を

・富士スバルラインを麓から5合目までひたすら上るイベントです

・完走率は90%以上、初心者でも充分登れます

・集団走行や追い越しマナーなどがない点も初心者向けです。

・5/31は前日祭、6/1の朝が本番です。

・宿は安いところを探してますが、出遅れてしまったのであまり期待しないでくださいw(いい宿あれば教えていただけると助かります)

・エントリーはRUNNNETからのみとなります、登録が必要になりますので、当日までに登録お願いします

・去年は大体30分から1時間ほどで完売したようです。

・試走イベントもするかも、したいなあ…

他何か、質問等あればお気軽にどうぞ、参加のメッセージお待ちしています。

 

3/30,4/6走行会中止のお知らせ

今週末3/30と来週の4/6の走行会は諸事情のため中止させていただきます。
申し訳ありません。

Praxisworks 入荷しました

2014年3月22日

BB30の異音に悩まされている方の救世主!
Praxisworks入荷しました!
日本版HP→http://www.trisports.jp/?q=catalog/node/6884

 

IMG_0886[1]

 

今回の入荷は普通のベアリングです、セラミックを希望の方はご注文下さい。

このBBの他と違うところは、内側から広がってBBシェルと密着することでBB30によくある異音を解消できる、という所です

 

他社のアダプターがBBシェルを左右から抑えるのと違い内側から支えるのでBBロスも減る…はず

対応するクランクシャフトは24mmなのでシマノ用とお考えください。

こちら税抜¥8,500で販売中です、フロント変速でお悩みでしたら、この機会にシマノクランクに替えませんか?

 

オリジナルジャージ受注開始します!

2014年3月19日

 先日より店頭やフェイスブックで、こそこそ準備してましたコギーのユニフォームのデザインが決定しました!!

無題

 これより発注⇒生産となるのですが、発注数の目安が知りたいので、購入希望の方はサイズと枚数の希望をメール、またはフェイスブックから教えていただけると幸いです。
 お店の在庫でサイズ合わせもできます。

 サイズはこちらの下の方に書いてありますのでご参照ください 店長(173cm)でLサイズです
メンズはこちら⇒http://store.shopping.yahoo.co.jp/waveone/kphs004.html
レディースはこちら⇒http://store.shopping.yahoo.co.jp/waveone/kphs013.html

完成後は実際に着てサイズ合わせできますので、希望したから買わなければいけないというものではなく、あくまで目安ですのでご意見お待ちしてます。

BOMAフレーム入荷しました

 フェイスブックでちょっとささやいてたワケアリのボーマが入ってきました。

 一台はこちら

BOMA・REFALE ホワイトブルーサイズ510 トップ550 適性身長175から180位

税抜価格¥170,000 成約しましたありがとうございました

IMG_0884[1]

 カタログのグリーンのイメージが強かったですが、ブルーだと落ち着い印象です。

試乗した方の感想だと、楽に進む、乗ってて楽しいという感想が多かったです。

もう一台は

 BOMA・C-1 シーワン ホワイトレッド サイズ480 トップ535 適性身長 170~175位

税抜価格¥120,000

 こちらはBB周りがアルミで補強されてるせいか、剛性の高さが印象深いです。

体重軽い若い子にはこちらが好評でした。

IMG_0885[1]

この二台はブログをご覧の方には、ほんのちょっとだけ安くしときますんで、気になった方は「ブログを見た」とお声掛け下さい。

 今週も走ります、ヒルクライムの参加者も募集中です、オリジナルジャージも作りますので、情報は少々お待ちください。

情報が早いのはこちら、コギーフェイスブック→ https://www.facebook.com/coggey.aobadai

 

空行が入れれるってすばらしいですね!!

コギーオリジナルロードバイク

2014年3月17日

 以前、ブログに載せました、TNIのフレームを使ったオリジナルバイクのサンプル一号が完成しました。

コンポはフル105 ホイールはR501、パーツは適当にw

IMG_0883[1]

フレームはコーティング済みです

ちょっとレトロなイメージのパーツで組んでます、絶版パーツも組んでるのでまったく同じものはできません、ごめんなさい。

実はまだフロントディレイラーとチェーンがないんですが現状で重量8.8kgになります、完成してもペダルなしで8.8kg位でないでしょうか?

こちらのモデルはトップチューブ520mm 身長170cm位の方向けです。

量産品とは違う一台を探してる方!コスパ重視の方!ガシガシ使いつぶしたい方でも!

上記のモデル、および同等品は¥136,500で販売してます!!

…ここから先は個人的な話を、

このモデルはできれば一台目のロードに選んでほしくて作りました。

昨今の値上げで、10万円位のいいロードがあんまりないんですよ。この間までアラヤのEXRが105+Tiaで10万円位で買えたんですが、これも在庫で終了になります。次期モデルは値上げになるようです。

普段からお店ではシマノのブレーキがついてるモデルをお勧めしてるんですが、10万位だと少ないんですよ。

ウチではシマノ以外のブレーキの場合は交換推奨です、105で7000円位ですし。

ビアンキでシマノソラが10万とか後バッソやジオスで何とか、いわゆる「一流」ブランドだと皆無に近いです。

メインコンポ105でブレーキテクトロなんてモデルを見ると、ユーザー舐めてるよなー、と思います。テクトロのブレーキビビるくらい効かないんですから。 eeブレーキとかゼログラビティとかの軽量パーツ組むような人はともかく初心者向けモデルなのに、ブレーキまでコストカットはどうなんですかねえ?

…もしかしたら信号だらけ、山だらけの日本だから問題なのかな?

話がそれまくりですが、今回のオリジナルモデルは、特に若い人に安全に乗ってほしいとか、割り切ってもらえれば安くていいものあったりするとか、自転車にコストかけるより、メットとグローブ買ってほしいとか、色々考えてるんですが、結局、ロードバイクが高すぎるのも原因の一つかな、と思い作ってみました。

それで結局130,000円なのでまだ高いとは思うんですが、本命はティアグラで120,000円仕様かな。

なんで安いの?という質問もあったんですが、単純に、メーカーがかけてる組立料金をお店で持ってるからですw

サイズ違いや色違いのオーダーも受け付けてますので、よければ一度お店にご覧ください。

質問はメールかこちらへお願いします。 コギーフェイスブック→ https://www.facebook.com/coggey.aobadai

久々に千文字こえたなあ…

 

3/23 練習会のお知らせ

次回3/23(日)の練習会のお知らせです。  今コギー青葉台店にAM8:00集合になります。コースは久々にいろは坂→尾根幹です

今回のコースはアップダウンがありますがのぼり自体は短いので、ガッツで喰らいついてください 練習会は平地は30キロ強巡航、のぼりは各々でペースでばらけて昇ります、置き去りにはしないので、お気楽にご参加ください。

以下、前回と同じ、参加要項です。 コギー青葉台店の走行会はどこのお店で買った方でも問題ありません、遠くのお店で買った方や、譲り受けて乗ってる方でもOKです。  参加ご希望の方はフェイスブックにメッセージかお店にメール、または直接店で申し込みお願いします ※ヘルメットの着用が条件になります 中止の場合は前日のPM6:00時点の降水確率が50%以上で中止になります、その際はブログ、フェイスブックにて告知いたしますので、ご確認お願いします、それでは皆様の参加お待ちしてます!

コギーフェイスブック→ https://www.facebook.com/coggey.aobadai

BOMAオフセットブレーキシュー

2014年3月16日

本日の新商品紹介はこちら

「ボーマ・オフセットブレーキシュー」です

IMG_0876

写真でわかりますでしょうか?取り付け穴が、ブレーキシューの中心からずれて開けられています。

これを使うと、ブレーキシューを従来の位置から5ミリほど下げた位置に取り付け可能です

主な使い道は、ブレーキ面が遠いカーボンホイールか、ロングアーチ用のフレームにノーマルアーチのブレーキを取り付けるとか、ミニベロの一部にも利用価値はあると思います。

価格は片方¥3,675です。

質問にお答えしたりします

2014年3月13日

先にフェイスブックにアップしていたのですが、先日お客さんに聞かれた質問に、なぜかここでお応えします。

お店にワコーズのスーパージャンボと安く売ってるパーツクリーナーの何が違うの?という質問でした。                         何が違うかというと、洗浄成分の「濃さ」です。安いものとワコーズを比べるとワコーズのほうが簡単に汚れが落ちます。

でも、安物でも2倍から3倍使えば汚れは落ちます。
では、なんでお店ではワコーズ押しなのかといえば、一つは作業時間です、チェーン洗浄が一番出番がありますが、あまりそこに時間かけても楽しいし作業でもないので良いクリーナーで素早く終わらせて走りに出かけたほうが楽しいです。

他にも、クリーナーは、ハブやBBに使われるゴムやプラパーツを劣化させますが、使用量が少なく、時間が短ければその劣化も抑えられます、ワコーズは速乾、中乾選べますが、ノンブランド品ですと中々乾かなかったりします。

等々、製品の性能が良いこともありますが、一番の理由は信頼性です。
コンポやホイール。まだ使っていないメーカーにいいものがあるのかもしれないです、(いいものあったら教えて下さい)
実際に長期にわたって使用して初めて「これはお勧めしても大丈夫だ」というものになります。 色々使ったなかでオイル、グリス、クリーナーに関してはワコーズ使っておけば取り敢えず大丈夫と思ったのでお勧めしてます。   

 こんな所で回答になったでしょうか?