Blog

              

KhodaaBloom試乗会のご案内!

2017年3月18日

こんにちは!

コギー藤沢店です(`・ω・´)

 

今回は、毎度ご好評をいただいております日本メーカー「コーダーブルーム」の試乗会イベント開催予定のご案内になります!

 

まだちょっと先になるのですが、

来る4月22日(土)、23日(日)に、コギー藤沢店前にて、試乗会イベントを開催いたします。

 

通勤通学に使えるクロスバイクや、初めての人でも安心して乗れるロードバイク、果てはレースでトップを狙えるハイエンドクラスのロードバイクまで!

色々な車体を無料で試乗してもらえるイベントになります♪

もちろん、コーダーブルームのキッズ車のお取り扱いもございます。

 

ご用意する車体など細かい情報は後日発表させていただきます。

イベント限定セールも開催を予定しておりますので、気になる方は是非ご来店ください!

 

また、イベント以前に「コーダーブルームの車体ってどんなのか気になる」という方は、店頭在庫もございますので、お気軽にご相談ください。

 

更に…

先日よりコツコツと組み立てておりました

コーダーブルームのハイエンドモデル「ファーナ アルティメット」もようやく完成いたしました‼('ω')ノ

DSC07523

 

フレームから組んでいるので完成車販売モデルと若干仕様は異なりますが、「ファーナアルティメットってどんな見た目なのか気になる」「ちょっと触ってみたいかも」という方は、是非ご来店ください。

コンポーネントに「DURA-ACE Di2(9070)」を使用してありますので、「電動コンポーネントってどうなの?」と思っている方も、実際に触れてみていただければと思います!

新型サテライトスイッチやスプリンタースイッチも取り付けてある「スイッチ増し増し」状態になっております♪

 

現在「新生活応援フェア」も開催中です!

2016年以前の在庫完成車がオール20%以上OFFや、自転車ライフには欠かせないポンプやライトなどがセットでお得になっている「新生活応援セット」もご用意しております♪

 

これから本格的に走りやすくなる季節、新たな相棒をお探しの方は、是非ご来店ください!

心よりお待ちしております!(`・ω・´)

 

 

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

DT SWISSホイール 「PR1400 DICUT」入荷しました!

2017年3月15日

こんにちは!

コギー藤沢店です('ω')ノ

 

今回は、DT SWISSのホイール「PR1400 DICUT OXIC」が入荷いたしました!

 

メンテナンス性の良さと、高い性能から人気の「DT SWISS」のホイール。

今回はその中でも、高いブレーキ性能を誇るこちらのご案内です!

「DT SWISS RP1400 DICUT OXIC」

-

 

DSC07499

価格:174,960-(税込み)※限定チタンクイックレバー付属

 

第一の印象は、オール「マットブラック」!

ハブからスポーク、リムに至るまで、マットブラックに仕上げられております。

DSC07500

 

リムにPEO処理が施されているので、通常のアルミリムに比べてブレーキ制動性が高くなっているのも◎。

DSC07501

当店スタッフも全員PEO処理がされているホイールを使用しておりますが、一度使用してみると病みつきになります。

ブレーキ操作時、特に下り坂を走行している際の安心感や「しっかるブレーキが効いてくれる感」は通常のアルミリムの比ではありません。

最近は特にヒルクライムを楽しむライダーが増えていますが、登った後には下ってこなければならない!

行きだけではなく、帰りも安心して走りたいという人にベストなアイテムです。

また、このホイール前後セットで1,435gとかなり軽量になっております!

参考までに、当店スタッフ齋藤も使用しているフルクラムのハイエンドモデル「レーシングゼロナイト」がセットで1,506gになっております。

正にアップダウンが多い走りをする人にうってつけです。

 

また、付属しているクイックレバーも、通な人に人気がある「RWS チタンシャフト」!

しかも限定の「ブラックエディション」‼

DSC07495

正直、このクイックレバーだけでも欲し位ですが、残念ながらセットのみ!

ワタクシ青山自身も使用しており、以前もブログにアップしたことがありますが、このクイックレバーにするだけでも、車体とホイールの固定力が高まるので、余計な振動が発生しなくなり乗り心地が格段に良くなります。

また、下り坂でのコーナリングが安定する感じもあります。

 

更に、チューブレスレディに対応しているので、クリンチャーだけでなくチューブレスタイヤを使用することもできます。

 

「ヒルクライムが好きだけど、オールラウンドにも使いやすいホイールが欲しい!」「他の人とは違うハイスペックなホイールが欲しい!」という方は、是非一度見に来てみてください。

性能もさることながら、その見た目のカッコよさに、一目惚れしてしまうと思います!

 

他にも、現在コギー藤沢店では現在「新生活応援フェア」を開催しております!

ホイールだけでなく、車体やコンポーネントが気になるという方も、是非足をお運びください。

 

ご来店、心よりお待ちしております!('ω')ノ

 

 

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

新生活応援フェア開催中!

2017年3月11日

こんにちは!

コギー藤沢店です('ω')ノ

 

今回は、今の時期に嬉しいセール情報のご案内です!

 

4月30日まで、新生活応援フェアを開催しております(`・ω・´)

DSC07519

 

第1弾は「2016年度モデル在庫一掃セール」のご案内です!

 

先月も開催しておりました在庫一掃セールですが、ご好評につき対象商品が拡大されました!('ω')ノ

-

シマノ「105」コンポーネント搭載のカーボンロードバイクや超軽量アルミロードバイクまで、

店頭在庫限りの大特価セールとなっております‼

これからの新生活に備えて、上位グレードのカーボンバイクをお探しの方は、この機会をお見逃しなく!

 

また、同時に「新生活応援セット」の特別セットも数量限定で御用意しております。

DSC07514

クロスバイクやロードバイクなど、スポーツバイクに欠かせない「空気入れ、ライト、カギ」等、5点が一まとめになったコチラのセット♪

スポーツバイクの場合、1週間に1回くらいのペースで空気を入れてもらう必要があります。

空気圧が高くなるので、安い空気入れを買ってしまうと「全然空気が入らない‼( ;∀;)」という事態に…

DSC07517

コチラのポンプは見た目こそ小さいものの、金属製チューブを使用しているので、高気圧になっても楽に空気が入れれます!

ライトはUSB充電タイプの前後セットになっております。

DSC07515

小型ながら、USBタイプなので明るくなっております!

しかも充電用のUSB端子が本体に組み込まれているので、充電用ケーブルを必要としないのも◎

 

5点セットで通常価格¥17,604-のところ、特別価格¥12,000-(税込み)のお買い得セットになっております!

「スポーツバイクを買うけれど、ポンプやライトなど何を買えばいいか分からない」という方は、このセットをお見逃しなく!

数量限定となっておりますので、無くなり次第終了となります。

 

ここでは案内しきれていない新商品の入荷などもありますので、気になる方はお気軽にスタッフまでご相談ください!

ご来店心よりお待ちしております(`・ω・´)

 

 

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

 

 

 

KhodaaBloom FARNA700D 入荷しました!

2017年3月6日

こんにちは!

コギー藤沢店です!('ω')ノ

 

今回は、話題のディスクロード入荷のご案内です♪

 

発表があってから早幾月…

ワタクシ青山も展示会で一目惚れしておりました話題のディスクブレーキロードバイク

ファーナ 700D」が入荷いたしました!

 

「KhodaaBloom FARNA 700 DISC ‐ 105」

IMG_5248

¥178,200-(税込み) サイズ:465(165-175㎝)

 

現時点では、まだまだマイナーな部類となっているディスクロードですが、今春にはシマノが最新DURA-ACEのディスクブレーキコンポーネントを発売開始するなど、今後本格的にスポーツバイクのジャンルに展開されていきます。

「ディスクブレーキは自分で調整すると面倒だ」「メンテナンスの仕方が良く分からない」という点からとっつきにくいイメージが持たれやすいですが、一度使うと病みつきになります(*´ω`*)

大きなメリットとしては

・ブレーキの制動力が安定して高いので、長い下り坂、急な下り坂でも安心して走行できる。

・雨等で濡れてしまっても、しっかり止まることができる。

・ホイールの外周部が軽量化を測れるので、走行時の感覚的な軽さが軽い

といったところ。

特に今回ご案内する「ファーナ700D」はワイヤータイプのブレーキキャリパーを使用しているので、メンテナンス等がとっても簡単なのが◎

また、有名ブレーキメーカーの中でも上位モデルになる「TRP」のデュアルタイプのキャリパーを採用しているので、他のメーカーのワイヤータイプのブレーキに比べて制動力が高くなっております!

DSC07492

ここいら辺の細かなパーツチョイスは流石ジャパニーズブランド「コーダーブルーム」‼

にくいですね!!(*´ω`*)b

もちろん、将来的に油圧ディスクに乗せ換えることも可能です!

 

コンポーネントは同「ファーナ700」シリーズの中でも一番人気のシマノ「105」コンポーネントをフル搭載!

そして何より、この見た目のカッコよさは尋常じゃありません‼

ブラックとガンメタルを主としたカラーリングに、ディスクブレーキのローターがまぶしく輝いております!

DSC07494

実際、店頭に展示してあるこの車体を見たお客様が、二度見しているのも頷けるカッコよさです。

自分自身の写真の腕が無いのが悔やまれます…

 

重量が9.6㎏と、キャリパーブレーキモデルに比べると若干重くなっておりますが、ホイールがシマノのディスクブレーキ用ホイール「RX31」を搭載していることもあり、走りは軽いです!

↑現時点でシマノが出している「ディスクブレーキ用700Cホイール」の中では、上から2番目です♪

本気でレースというよりも、長距離ライドや普段使いに向いた仕様になっていますが、その分ディスクブレーキの恩恵は大きく感じられます。

 

何を隠そうワタクシ青山も、ディスクロード(?)バイクで通勤しておりますので、「ディスクブレーキって実際どうなの?」と思っている方は是非ご相談ください。

そこいら辺は熱くご説明させていただきます‼(`・ω・´)

 

百聞は一見に如かず!

写真では表現しきれないこの車体のカッコよさ、是非一度店頭に見に来てみてください!

 

ご来店心よりお待ちしております('ω')>

 

 

 

 

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

【2月18日(土)走行会報告】何故日本人は「限定」という言葉に弱いのか?

2017年3月1日

こんにちは、スタッフ齋藤(花粉症なう)です!

花粉シーズンが本格化する中、個人的に恐る恐るでの走行会となりました。

今回は2名のお客様にお集まりいただきました!

rps20170224_100230

目的地は横浜市瀬谷区なのでひたすら北上するわけですが、

強い北風+風通しの良いコースだったために行きは向かい風に苦戦する羽目に…。

20km/h出るか出ないかのペースで何とか進みます(・ω・´;)

DSC05721

DSC05723

予定よりは時間が掛かったものの、目的地の「オーガスタ・ミルクファーム」さん(http://augustamilkfarm.jp/)へ到着!

何の変哲もない路地を入ったところにあるので、入り口を素通りしないように気を付けて…。

店の裏手に牧場があるようです。

さて、今日のお目当ては…

DSC05735

冬季限定ワッフルです!

そう、正に「限定」の文字に惹かれて今回の目的地にしたわけです(笑)

全員ダブルを注文し、各々好きなアイスを2種類選んで出来上がりを待ちます。

rps20170224_100252

DSC05741

焼きたてのワッフルはサクサクふわふわで、ソフトクリーム&アイスクリームも非常に美味しかったです!

別々で食べても、合わせて食べても良いですね(´ω`*)

DSC05742

DSC05746

DSC05749

帰りは一転、追い風に乗って快調に走ります!

rps20170224_100308

rps20170224_100325

25km/hをキープして、一時30km/hも体感していただきつつ12時半頃帰着しました!

休憩込みで3時間、走行距離30kmでした!

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――

今月の走行会ですが、繁忙期&スタッフ齋藤が花粉症(泣)ということもあり、今のところ未定となっております。

詳細が決まり次第ブログにて告知させていただきます!ヽ(・ω・´)ゞ

 

 

 

 

 

スタッフNEWバイク紹介【世界で最も軽いバイクの一つ】

こんにちは、スタッフ齋藤(重度の花粉症)です!

一般的には真夏と真冬が自転車のオフシーズンだと思いますが、個人的には春こそオフシーズンです…。

 

 

さて、今回は「店内にスタッフバイクも置いてあるし、この機会に紹介してみよう!」と思い付いた次第です。

使っているパーツ類も最後にまとめますので、カスタムの参考にしていただければ幸いですm(__)m

゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――

スタッフ三嶋のNEWバイク、【FUJI SL ELITE】です!

rps20170201_182605

サイズは46で適応身長は155~165cmとなっております。

SL(Super Light)の名前通り、とにかく軽いです!

フレームの入った箱を持ち上げた時、あまりの軽さに「まさか空箱が送られてきたのでは…!?」

と疑う程でした(笑)

実際に組み上げてから重量を測ったところ、楽々とUCI規定の重量6.8kgを下回りました。

それでいてまだまだ軽量化の余地があるのが凄い…!

軽いだけでなく剛性・振動吸収性にも優れており、オールラウンドに使えるフレームとなっております。

スタッフ三嶋曰く、「小さくておもちゃみたいですが、しっかりと登れる車体になっています」とのことです。

rps20170201_182619

また、フォークとチェーンステーの内側がお洒落で遊び心を感じますd(´ω` )

紛うことなきFUJIのハイエンドフレームですが…なんと税込270,000円!!Σ(・ω・´;)

Super Light」に加えて「Super Low price」、正にSL ELITEな1台です!

rps20170201_182637

【Specifications】

ハンドルバー:3T ERGOSUM PRO

ステム:ONE by ESU 77 ステム

コンポーネント:SHIMANO DURA-ACE & ULTEGRA MIX

ブレーキ:BR-9100

STIレバー:ST-6800

フロントディレーラー:FD-9000

リアディレーラー:RD-6800

スプロケット:CS-6800 11-25T

チェーンリング:FC-9000 52×36T

ボトムブラケット:SUGINO PF30-IDS24 SUPER CERAMIC CONVERTER

ホイール:CRODER ALLEGRO 9 CPEO

タイヤ:MICHELIN POWER COMPETITION 700×23C

サドル:ASTUTE SKYLINE VT TACA FLUO

シートポスト:TIOGA Scepter Carbon SeatPost

重量:6.48kg