Blog

              

【6月末まで】試乗ホイールのご案内

2020年6月14日

こんにちは、スタッフの西山です。

今回は試乗ホイールのご案内です!

それがこちら!

0F4A2919 - コピー

P&Pコンポーネンツの「WH-A1500Rブラックリカオン」です。

聞き慣れないメーカーかもしれませんが、こちらのとってもコスパの良いホイールです。

重量は前後で1495gで1500gの大台を切っております!

0F4A2925ブログ

ハブはシールドベアリングを搭載した物になっておりまして手で回して回転力の高さがわかります。

0F4A2923 - コピー

 

極めつけはこの黒いリム!アルミリムにセラミックコーティングを施し、制動力がUP!

そしてカーボンホイールのようなルックスになっております。

もちろん、トレンドの18Cワイドリムで太めのタイヤを履くことも可能です。

そんな、コスパ満点のブラックリカオン、お値段なんと55,000円(taxin)!

ホイールアップグレードの新たな一択になること間違いなしです。

そして、当店では6月末までテストホイールとしてこのブラックリカオンを無料でお貸出しいたします!

ご試乗してホイールの性能をお確かめください!

スプロケはご自身でご用意ください。当店で無料で取り付け致します。

是非当店にお越しください!

 

 

 

zaikosya  facebook INSTA APPSTORE

 

 

Cannondale トレッドウェル2021model 新着情報!!

2020年6月13日

先日お伝えしました、

 

キャノンデールのフィットネスバイク・トレッドウェル

 

の限定カラーが到着しました!

 

 

Treadwell3(LTD)■■

 

_MG_2634

 

_MG_2637

 

 

  ¥71,500-(tax in)

 

機械式のディスクブレーク搭載の3に、

サイケデリックな限定カラー・Tequila Sunrise登場!

 

お値段も油圧式ディスクブレーキ搭載モデルに比べれば

お買い求め易くなっております。

店頭には只今、こちらの車体が全サイズ各一台ずつ在庫してあります!

 

適正身長 Sサイズ:155cm~170cm

Mサイズ:165cm~180cm

Lサイズ:175cm~190cm

※適正身長はあくまで目安です

 

ちなみにこのカラーに関してましては、

既にSサイズとLサイズがメーカー完売となっており、

Mサイズも入荷待ち状態です。

 

ついでに先日お伝えしましたトレッドウェル2の限定カラーWOW   トレ11

 

 

こちらも、Sサイズがメーカー完売

Mサイズ・Lサイズも残りわずかです。

 

こちらのカラーは店頭にSサイズのご用意が1台と、Mサイズが1台!

 

店頭やサイトで見てひとめぼれした方、お急ぎください!!!

 

 

zaikosya  facebook INSTA APPSTORE GOOGLESTORE

 

 

 

【FUJI】大注目のE-BIKE試乗車が入荷しました【期間限定】

2020年6月12日

fujilogo1

 

 

昨今のコロナ禍により『自転車通勤』のニーズが高まっており、

新車を購入される方が目立ちます。

今回は『自転車通勤をより楽に!快適に!』をテーマに、

注目のFUJIのE-BIKEより2機種を試乗車でご用意しました!

 

 

 

bicycle_farpoint

 

▲ FUJI FARPOINT ¥306,900(税込) 

 

FUJIらしく洗練されたデザインの軽量アルミフレーム+フルカーボンフォークに

【シマノ STePS E5080】を搭載!

シマノSTepSシリーズ内の最新型で最小&最軽量のユニットとなります。

スタンドやフェンダーも標準装備で実用的&経済的。

 

graph_farpoint

 

満充電での走行可能距離はグラフの通り。

軽量な車体なので、走る路面の起伏やコンディションによって

上手くモードを変えてあげれば、かなり使えそうな予感!

 

 

 

 

bicycle_motivator

 

▲ FUJI MOTIVATOR ¥251,900(税込)

 

ん?ホントにE-BIKE?と思わせるスタイリッシュなデザイン。

Bafang製のコンパクトなユニットを搭載することで、このスッキリとしたルックスを実現しています。

こちらもアルミフレーム+カーボンフォーク仕様。

スタンドとライト(LEZYNE製)を標準装備しております!

 

graph_motivator

 

満充電での走行可能距離はコチラ。

FARPOINTに比べ、バッテリー容量も少ない為少し短めですが、

このスッキリとしたデザインを考えれば上々でしょう。

こちらもモードの切り替えを上手く使用すると良さそうです。

長距離よりは短~中距離の通勤などにオススメです。

 

 

今回のご用意はどちらもLサイズ(適正身長175cm~)ですが、

168cmの私もなんとか乗れましたので、少し身長が…という方も是非お試しください。

試乗可能期間は6/21(日)までとなります。

 

 

 

 

 

 

 

zaikosya  facebook INSTA APPSTORE GOOGLESTORE

 

 

 

 

 

 

cannondale◇トレッドウェル2021model◇NEW COLOR!先行販売!!!

2020年6月6日

2020年モデルから登場したキャノンデールのフィットネスバイク

Treadwell/トレッドウェル

トレ

 

丁度1年前ごろ、発売の情報を聞きつけたお客様からの問い合わせも殺到し、

実際に展示した際の反響も大きかったトレッドウェルに、新色が登場!

 

Treadwell 2/2021model◇

 

トレ4

¥ 82,500-(tax in)

 

2020年モデルのトレッドウェルEQから、フロントバスケットとフェンダーを省いた仕様

油圧式ディスクブレーキ搭載

SPコネクトのマウント装着可能

内蔵式ホイールセンサー標準装備

 

 

Treadwell 3/2021model◇

 

トレ3

 

 ¥ 68,200-(tax in)

機械式ディスクブレーキ搭載

SPコネクトのマウント装着可能

内蔵式ホイールセンサー標準装備

 

 

また、今年は2、3共に一色ずつ夏限定カラーが登場!

 

トレ1

 

 

Treadwell 2(LTD)/2021model◇

 

トレ11

 

¥ 85,800-(tax in)

 

限定のsummer colorバージョンとして、 待望のグラデーションカラーが登場!

先行発売開始数時間後にはほとんどのサイズが欠品になってしまいました。

3の方の限定カラーは、残念ながらまだ店頭に到着しておりませんが、こちらもかなりカッコイイカラーです!

来週中には到着する予定なので、準備出来次第ブログにアップしますね!

とにかくどちらも希少な車体になること間違いなし!!!

 

トレ2

 

まだ公式サイトでも発表されていないレア情報です!

既に店頭にて実物を展示しております。

※一目惚れ必至のカラーリングばかりですので、ご来店の際は衝動買いにお気を付けください。

 

 

また、2020年モデルのトレッドウェルも絶賛販売中!

 

Treadwell EQ/2020model◇

 

トレ5

 

¥ 97,900-(tax in)

 

 

 

 

Treadwell 3/2020model◇

 

トレ6

 

¥ 64,900-(tax in)

 

写真↑のサンドカラー(トレッドウェル3)は、既に全サイズメーカー完売!

当店にも残りMサイズ1台のみです!悩んでいた方はお急ぎください!!!

 

 

皆様のご来店、心よりお待ちしております♪

 

 

zaikosya  facebook INSTA APPSTORE GOOGLESTORE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様カスタムご紹介!‐CDJビッグプーリーキット-

2020年6月3日

 

ロードバイクをカスタムする際、今や定番となっている

『ビッグプーリー化』

様々なメーカーから販売されておりますが、

今回お客様からオーダー頂いたのは

JAPANメーカー『カーボンドライジャパン』が手掛ける

【CDJビッグプーリーキット】

正真正銘のMADE IN JAPANなビッグプーリーになります!

 

CDJbp

 

この【CDJビッグプーリーキット】は、

プーリーケージのカラーオーダーが可能だったり、

セラミックベアリングを選べたりと、カスタムの幅が広いのが特徴です。

CDJ製品ページ→ https://carbondryjapan.com/cycle/detail/115

 

今回はお客様拘りのグラデーションカラーで仕上げたケージにセラミックベアリングをチョイス。

 

IMG_6414

 

現在使用中のアルテグラ(R8000)のディレーラーから、まるっとケージを取り外して…

 

IMG_6416

 

装着!!

動画撮り忘れましたが、プーリーは回りすぎじゃないかってくらい回ります!

 

IMG_6423

 

チェーンを装着し、変速調整をして完了です。

 

しっかりと調整すれば変速性能は犠牲になりません!

アウター/ローもストレスなくバチッと決まりますし、

駆動音も非常に静かです。

 

そもそもビックプーリー化することで得られるメリットとは…

 

① チェーンが描くカーブ(プーリーを通る部分)が緩やかになることで、摩擦抵抗を減らしスムースなペダリングが可能。パワー伝達効率も上昇。

② プーリーの回転数も減るので、回転によって起こる抵抗も減らすことができる。

③ アウター/ローが使いやすくなり、従来フロントギアをインナーにシフトダウンしていた場面でも、アウターのまま踏ん張りがきく。

④ シフトチェンジの回数が減ることでライダーの負担軽減。

 

ヒルクライム等でローギアを多用する方や、タイム向上を目指す方など、

ご興味のある方はお気軽にご相談ください!

 

 

 

 

 

zaikosya  facebook INSTA APPSTORE GOOGLESTORE